コラム Column

2021年04月15日

Vol.195 老後2,000万円問題の切り札!? 変額保険の魅力とは

Vol.195 老後2,000万円問題の切り札!? 変額保険の魅力とは(2021/04/01)

先般、老後2,000万円問題が話題となりましたが、発端は金融庁が2019年に発表した家計収支モデルです。
夫65歳、妻60歳でその後30年間健在だった場合の家計収支で、それによれば夫婦の生活費は年金等の給付だけでは賄いきれず、毎月5.5万円の赤字になるため、30年間で約2,000万円の生活費が足りなくなるという予測です。
人生100年時代が目前となる中、老後資金を準備するための長期の資産形成が大切になります。
そこで今回は変額保険を活用した長期資産形成について見ていきたいと思います。

 

 

【PDFはこちら】: Vol.195~老後2,000万円問題の切り札!? 変額保険の魅力とは~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。