コラム Column

2020年10月12日

Vol.189 ~ニューノーマルな時代に注目を集める港区虎ノ門~

Vol.189 ~ニューノーマルな時代に注目を集める港区虎ノ門~(2020/10/01)

コロナ禍で先行の見通しが立て辛いからこそ、安定した価値を持つものに投資したいとお考えの方は多いのではないでしょうか。
不動産であれば、やはり都心一等地は価値が安定しています。
その中でも港区虎ノ門は再開発が進み地価が上昇しているエリアです。
「虎ノ門」とは江戸城の外堀(現在の虎ノ門交差点附近)にあった城門の名前です。
中国の神話では、東は青龍、西は白虎、南は朱雀、北は玄武の四獣神が守護しているとされていました。
その考えをもとに、江戸城の西側、白虎の方角を「虎ノ門」と名付けたということです。
今回は、港区虎ノ門エリアの魅力について見ていきます。

【PDFはこちら】: Vol.189~ニューノーマルな時代に注目を集める港区虎ノ門~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。