insurance comparison

同じ保険料で比較

まず、保険を見直すときによく「どれが一番いい保険ですか?」と質問されます。
しかし、先程もご説明したとおり、保険へのニーズは人によって様々です。
結局、「一番いい保険」=「その人のニーズにぴったりの保険」ということです。
保障を重視する人、貯蓄性を重視する人などでは全然違います。

たとえば、同じ保険料(約2万円)の保険に加入したとすると、こんなに違います。

定期保険<保障を重視する方におすすめ>

養老保険<貯蓄性を重視する方におすすめ>

終身保険<保障と貯蓄を両立させたい方におすすめ>

保障を重視する人には、「定期保険」がおすすめです。
貯蓄性を重視する人には、「養老保険」がおすすめです。
保障と貯蓄を両立させたい人には、「終身保険」がおすすめです。

では、あなたにとっていい保険はどれか分かりますか?
多くの人がまだ分からないと思うはずです。

その理由は、「いくらの保障が必要か分からない」からです。

まずは、保険に加入する目的を考えてみましょう。
保険の見直しは、加入する目的を考えるところから始まります。
目的を明確にすることで、必要な保障額が見えてきます。そうすれば自分に合った保険が見つかります。
専門家と一緒にあなたのライフプランを真剣に考えてみませんか?

お問い合わせ・ご相談はこちらから