Vol.168 ~増える認知症患者と介護の負担~

Vol.168 ~増える認知症患者と介護の負担~(2019/01/01)

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、新年1月号は、認知症と介護についてご紹介いたします。
わが国では高齢化によって認知症の患者数は年々増加し、家族の介護負担が社会問題となっています。
高齢者(65歳以上の方)の中でどのくらいの割合が認知症と診断され、またその中で、どのくらいの割合の方に介護が必要になるのでしょうか。
最新の現状を確認したいと思います。

【PDFはこちら】: Vol.168~増える認知症患者と介護の負担~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。