Vol.166 ~これから注目の街、福岡。不動産投資先として有望な理由(1)~

Vol.166 ~これから注目の街、福岡。不動産投資先として有望な理由(1)~(2018/11/01)

11月2日、単純労働を含む外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案が閣議決定されました。
背景にあるのは人口減少に伴う働き手不足です。
日本全体で人口が減少していく中、東京では平成30年頃まで人口増が続くと予想されており、「東京一極集中」問題が取り上げられることもあります。
しかし、地方でも人口が増えている都市があります。
20ある政令指定都市の中でもトップクラスの増加率となっているのが「福岡」です。

【PDFはこちら】: Vol.166~これから注目の街、福岡。不動産投資先として有望な理由(1)~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。