Vol.164 ~規制強化で都市としてのブランド力が高まる「京都」~

Vol.164 ~規制強化で都市としてのブランド力が高まる「京都」~(2018/09/01)

いまや半数以上の人が利用しているソーシャルメディアの「LINE」が、第3の拠点として「京都」にオフィスを構えました。
「京都」を選んだ狙いのひとつが海外からの優秀な技術者を集めること。
実際に京都拠点に応募した1000人の技術者のうち、8割が外国人だったとのことです。
「京都」といえば観光地として国内外問わず人気の都市。
インバウンドの影響でホテルや商業施設の出店意欲が高まる一方で、オフィス需要、住宅需要も堅調で、近年京都市内の地価は右肩上がりです。
不動産投資先としても人気が上昇しておりますが、物件が少ないのが実情です。
その希少性には歴史都市「京都」ならではの理由がありました。

【PDFはこちら】: Vol.164~規制強化で都市としてのブランド力が高まる「京都」~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。