Vol.154 ~人生100年時代の資産の持ち方~

Vol.154 ~人生100年時代の資産の持ち方~(2017/11/01)

近頃、各保険会社から介護や生活を保障する保険の発売が続いております。
先月のみどりマネー通信でもお知らせいたしましたが、低金利を背景に貯蓄性商品の売り止めが相次ぎ、
保険のトレンドが死亡給付から生存給付の商品へシフトしてきています。
また高齢化が進み、「長生きリスクに備えたい」「介護状態に備えたい」というニーズが高まってきていることも要因です。
厚生労働省のデータによると65歳以上で民間の医療保険・介護保険どちらも加入している人は3割以上にのぼっています。
一方で長生きすることによって増える老後生活資金について真剣に検討している方はどのくらいいるのでしょうか。

【PDFはこちら】: Vol.154~人生100年時代の資産の持ち方~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。