Vol.149 ~利回りとリスクの関係性~

Vol.149 ~利回りとリスクの関係性~(2017/06/01)

超低金利が続く中、かつての定期預金の利回りが数%の時代とは違い、安定的な資産形成がより難しくなって
いると考えられます。
運用によってリターンを得るためには利回りが重要になりますが、高利回りの投資には相応のリスクが伴うのが通常です。
上記を踏まえ、今回は利回りとリスクの関係性について考えてみたいと思います。

【PDFはこちら】: Vol.149~利回りとリスクの関係性~

Adobe Reader ダウンロードへ

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Adobe Reader が必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、アドビシステムズ社のホームページからダウンロードできます(無料)。