(事例.13)税前資金を使いましょう!

(事例.13)税前資金を使いましょう!

依頼前の状況

法人Aの経営者Bは個人で定期保険に加入していた。
経営者Bはこれまでに誰かに保険契約の相談をしたことはなかった。

依頼までの経緯

弊社主催セミナーを受講していただき、弊社へコンサルティング依頼をいただいた。

対策の概要

個人契約の無駄な定期保険は解約。
個人契約の必要な定期保険は、個人から法人へ契約者変更。
保険料は法人が負担することとなった。

コンサルティングの効果・ポイント

法人で定期保険の保険料を支払えば、基本的には、その保険料が費用となる。つまり、税引前の資金で支払われる。法人個人を通じて考えると、税引前の資金を使うことになる分、資金繰りが改善する。

担当コンサルタントのコメント

保険契約は少し見直してみるだけで、大きなコストカットとなったり、資金繰りが改善したりします。
一度契約してしまうと、見直さないことのほうが一般的ですが、見直しにより千万単位のメリットがでることも珍しくありません。

お問い合わせ・ご相談はこちらから