message

代表取締役社長 川原 大典

川原 大典

代表取締役社長
川原 大典 (かわはら だいすけ)
Daisuke Kawahara

代表者ご挨拶

みどり財産コンサルタンツは、「財産承継」に焦点を合わせた税財務コンサルティングサービスをクライアントへ提供しています。
クライアントは、大きく分けて、個人資産家と中小零細優良企業です。中小優良零細企業には、中小零細優良企業のオーナー経営者やその家族も含みます。

激しい経済環境変化の下、相続税の課税環境も強化され、円滑な財産承継を実現するためには、タックスプランニングを含む周到なファイナンシャルプランニングが欠かせません。
特に中小零細企業のオーナー経営者には、個人と法人を横断する高度なファイナンシャルプランニングが求められます。 また、個人資産家の場合でも、今後の財産保全や財産承継を考えたとき、法人の活用は必要不可欠なファイナンシャルプランニングになります。

弊社では、個人資産家については、個人の所得税・相続税のタックスプランニング、財産保全、財産承継、遺言書の作成支援、相続手続支援(遺産整理支援)といったサービスを提供しています。相続税の申告は、みどり合同税理士法人と協力して、相続人が、申告期限内に相続税申告ができるよう支援しています。

中小零細企業とオーナー経営者については、個人資産家へのサービスに加えて、法人のタックスプランニング、財務体質改善及び強化の支援、財務戦略提案、事業計画策定支援、自社株式承継支援といったサービスを提供しています。さらに、グループ内組織再編、M&Aといったクライアントのニーズにも対応してコンサルティングサービスを提供しています。

弊社がクライアントへ提供する税財務コンサルティングサービスをより実効性の高いものとするために、弊社では金融商品等の導入をクライアントに提案する場合があります。生命保険商品や集団投資スキーム案件、実物不動産等(以下、「金融商品等」といいます。)を導入したほうが、クライアントの希望を実現できるスピードが大幅に速くなる場合や、クライアントが得る経済的メリットが巨大化する場合があります。 クライアントにとって金融商品等を利用したほうがメリットが大きくなる場合、弊社では、当然に、クライアントに金融商品等の情報を提供します。このときに重要なことが、「購買代理」という考え方です。

金融商品等を取扱う多くの業者が、販売代理となっています。
弊社では、できるだけ多くの金融商品等の情報収集を行い(仕入を行い)、多種多様の情報(品揃え)の中から、クライアントに最適な情報(商品)を提供します。弊社は、コンサルティング報酬をいただいているクライアントに対し、最適な提案ができるよう尽力します。
金融商品等の販売等による手数料の有無は関係ありません。
販売代理ではなく、購買代理でクライアントへ付加価値を提供します。

税財務コンサルティングサービスと金融商品等の情報提供を高次元で融合し、お客様本位の提案を行い、弊社がいただくコンサルティング報酬の何倍ものメリットをクライアントに享受していただきます。
どの金融機関にも属さない独立系コンサルティング会社だからこそ実現できる「真のお客様第一主義」と自負しています。

経済環境は目まぐるしく変化し、クライアントのニーズも変化し続けています。弊社は、環境変化に対応し、クライアントに最適な提案ができるよう進化し続けます。
財産承継について悩みをお持ちの方は、ぜひ弊社へご相談ください。真のお客様第一主義に基づき、解決策をご提示致します。
クライアントと長期的・継続的な信頼関係を築くことが、弊社の願いです。
クライアントの希望を実現できるよう、全力でお手伝いいたします。

みどり財産コンサルタンツ
代表取締役 社長
川原 大典